学会発表の勧め

医師のアルバイトを務めている方の中にも研究に興味のある人は、いるのではないでしょうか。

もし本格的な研究を始めたいと思うなら、始める前に、前段階の学術経験が必要です。研究や論文をより気軽にできるようになるための学術経験とは、「学会発表」です。

論文は何度もレフリーに内容を確認されますが、学会発表はそこまで厳しく審査はされません。例えるならば、論文は磨き上げた日本刀で、学会発表は完成品もあれば未完成品、あるいは偽物の日本刀も混ざっていることもあります。学会発表は、論文の前段階あるいは前哨戦というイメージです。

学会発表を行うために、まずは医学的に特別有意義な症例がないかを日頃の診療から注意深く探すことが大切です。これはと思う患者さんがいた場合は、先輩医師に学会発表の機会がないか聞いてみましょう。

学会発表は研究能力を磨くための最初の機会です。たくさん経験すればするほど、内容をまとめる能力やわかりやすく説明する力、論理的思考は向上します。